ぷよぷよクエスト攻略wiki

ぷよぷよ!!クエストの攻略wiki

デッキ投稿板

デッキ投稿板です。タイトルには簡単な概要、URLにはデッキのURLを含めてください。デッキのURLはデッキの詳細画面より取得できます。


36. 2倍チャンスぷよシリーズ 管理人 2014-02-16 22:07:40 ID:d3b31408
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
リーダースキルに同属性の攻撃力2倍、スキルにチャンスぷよ生成を持ったシリーズ。

見れば分かるが、魚系と違ってガールズ、ボーイズがつくので
非常にデッキに組み込みやすいのが特徴。

スイーツパラダイス提携のアミティから始まり、インキュバスで完了となった。

デッキに組み込む価値が十分にあるチャンスぷよスキルではあるが、
イベント限定であるのがネックとなる。2014/02時点では再度入手する
機会は与えられていない。提携ものは少々厳しい可能性がある。

他のカードがコスト18なのに対し、チコだけはコスト20となっている。
明らかに黄色が優遇されている。横並びでない唯一のシリーズでもある。

コストに関しては少ない方がいいという意見もあるだろうが、高URになると
多少コストが高くても強い方がいいという意見の方が多いのでは
ないだろうか。

  • 優遇なのか?wコスト重いって劣勢じゃない?
    名無し - 2014-02-23 00:45:54 ID:49e618bd
  • コスト2高いだけなのに、ステータスの最大値が格段に伸びているんですよ。
    結果、☆5ラフィーナより高い体力+回復力と殆ど差のない攻撃力を持っています。
    月影 - 2014-02-23 01:20:46 ID:52141947
  • チコの回復は飛びぬけていますよね
    名無し - 2014-02-28 12:40:31 ID:f77937ec
  • スイートアミティの方が先に出たから、「最初だから高かった」ってことはあり得なくなるので、多分わざとでしょうね。
    名無し - 2014-03-01 15:45:12 ID:6bcc9bfe

5. 青耐久デッキ thunder 2013-11-09 23:43:13 ID:93489922
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
旧魔導の中で唯一スイマーのコンビネーションを持つセリリをタフネスと組ませます。
これでセリリ(スイマー)、虹イルカ(スイマー)、ウンディーネ、サポーターのシグはHPが上がり、かなり打たれ強くなります。
人にもよりますがこの状態だと多分タフネスに攻撃を集中させ、タフネスの2体が倒されてもセリリ、ウンディーネ、フラウでガールズが発動します。
更にここでセリリが倒されても、ウンディーネのリーダースキルでHPが1.5倍になり、結構耐えると思います。
青が多いので緑に対抗するためにすけとうだらです。
攻撃力も上げたいのでサポーターにシグです。

  • タイトル通り、完全に耐久デックですね。半端なことでは死ななさそうです。スイマーになるセリリの使い方が参考になります。
    管理人 - 2013-11-10 01:09:05 ID:1b597b66
  • セリリ アミティ シエル ウンディーネ ジャーン フラウ の方がよくない?
    名無し - 2014-03-24 01:21:53 ID:1153aaff

39. 混色(5色)デッキ一例 名無し 2014-03-29 16:42:02 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
もし混色デッキを作るのならこの程度に揃えることをオススメします
控えはスタメンリーダー以外4枚から所持カードによってスタメン変更カードの一例です
基本的に全能リーダーのバランスタイプで構成させてるので回復は十分です
BOSSでは怯え→チャンスぷよ→状態によって初代orオサキの順番で
チャンスぷよをうまく使えばブドーまでのBOSSならスキルのみで倒すことも可能
敵が複数体のときはふりそでのスキルからチャンスぷよを巻き込んで一掃できるはずです

  • 効率という意味では単色に偏りがちになってしまうので、混色は
    目新しいですね。ただ各色毎に1枚ずつ育成することが多いので、
    混色デッキも考えていくべきものだとは思います。

    古くからやっている人であるなら、大体揃っているメンツなので
    組みやすいのは良い点ですね。私はオサキだけ持っていませんが。
    魚デッキとは違ったバランスの良さがいいと思います。
    管理人 - 2014-03-29 22:54:31 ID:27f897a6

41. 魔導学校 名無し 2014-03-29 17:27:44 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
魔導学校でデッキを組む場合回復が低かったりとバランスが偏ってしまいますがバランスが取れているとは思います
2色デッキを組む際、黄色.紫を除いて優位色が前に来た方がいいのですが素材超上級などでは安定して回れるのではないでしょうか?
緑と紫は入れ替えることで凡庸性がますと思い控えの方に入れました
サポートは青、緑、紫の魔導、ボスなど好きなのを連れて行けばいいと思います

  • こうやって見てみるとコンビ5はやっぱりいいですね。
    というか、タルタルは育てるべきですね。魔導学校に簡単に
    組み込めるのは素晴らしい。
    管理人 - 2014-03-29 23:08:59 ID:27f897a6
  • 削除されました。
    削除 - 2014-08-28 10:16:19 ID:88fa0864

44. ギルイベ兼汎用デッキ 名無し 2014-03-30 01:10:22 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
初代☆6実装に伴いSUNシリーズがなくても攻撃、回復値の上昇でガンガン攻めるデッキ
ギルイベでは階層ごとに魔導→初代→SUNとサポを変えていけば対応できるはず

43. つのデッキ 名無し 2014-03-30 00:49:24 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
2色に絞ったデッキの為使いやすいはず
サポートには初代、魔導の青、緑とも相性がよく更には滅多に見かけることがないウリボーですら相性がよい
全体攻撃化のリデルの為、複数体のBOSSと相性がよい

注意点
ジャァーンとニジイルカのチャンスぷよをあしかで無駄にしないこと、全体攻撃をしてからスキルでの一斉攻撃の場合1ターン敵の攻撃を耐えなければいけないこと

  • もう一つ注意点として、振袖リデルのスキルはドラコのスキルに影響されないことだな
    名無し - 2014-03-30 01:44:51 ID:7f6828f6
  • 削除されました。
    削除 - 2014-09-15 17:25:49 ID:2ef2c340

42. ギルイベ対フィーバー動物 名無し 2014-03-30 00:33:48 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
赤、緑、青は大体このような構成のデッキで挑めば時間はかかっても倒すことができます
階が低いうちはリーダーサポートに魔導でも十分です
紫、黄色にも対応できる場合もあります
控えもスタメン5枚の中に入れたいカードですが手持ちのカードと様子を見てデッキを組んで見てください

  • ギルイベの低層だとSUN系(体力2倍系)のリダサポで全然余裕ですよね。
    というか、ギルイベに必須な気がする今日このごろです。

    アルルなどの1.4倍系も十分に強いです。赤、緑、青なら問題なくいけるでしょう。
    が、黄、紫だと本デッキのような2倍系が欲しいところです。
    管理人 - 2014-03-30 22:56:48 ID:27f897a6

46. 動物デッキ一例 名無し 2014-03-30 14:17:47 ID:46e0d62e
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
新動物メインの中、道中も全体攻撃2体でサクサクと
BOSS戦ではポポイとフィーバー動物による耐久デッキからのブラックタイガーの
チャンスぷよ、新動物の多色によるスキル早回しからの攻撃
くろいポポイとブラックタイガーを使う場合チラビットの相性✖

  • ボーイズ、ガールズを外した組み合わせは目新しいのが多くて面白いですね。
    本デッキとかはここ以外ではお目にかかれなそうです。

    どうぶつシリーズとかはロクに育てていないのですけど、その内
    どうぶつ縛りデッキ戦とかやってきたりすると、この手のデッキが
    必須になるかもしれませんね。というか、やって欲しいところです。
    管理人 - 2014-03-30 23:21:53 ID:27f897a6

45. 紫耐久 水無月 2014-03-30 02:10:28 ID:7f6828f6
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
HPを2倍にして毎ターン3連鎖以上で回復出来るチャンスも作る、フィーバー回復系のスキルが間に合わない、場に紫が少ない、ハートブロックが出ない、なんていう事故にもある程度強く体力が高いために持久戦に持ち込めます。

  • 毒入れデッキの側面もありますね。初期の頃だとダブルタフネス&封印ぐらいしか
    ありませんでしたけど、今だとこういうパターンも考えられて面白いです。

    ユウレイコンビのどっちつかずな感じも個人的にはきました。
    管理人 - 2014-03-30 23:09:04 ID:27f897a6
  • いつの間にかのコンビネーションの仕様変更でこれだとガールズが発生してしまうし持久に特化するならシェゾをラグナス2枚目にしてもいいかもしれません
    名無し - 2014-03-31 12:59:25 ID:0b245928

47. 植物デッキ一例 名無し 2014-04-01 16:49:08 ID:f1fd172a
体力:
攻撃:
回復:
コスト:
デッキの詳細
念願の植物コンビもちが増え野菜シリーズの☆5実装が待ち遠しくなりました
フラワーガールズのスキルは良くも悪くも☆3初代の変換色指定(弱点色)
スキル数に影響を与えることもなく40個で発動できる以外はステータスも低く残念
混色デッキを組む際、弱点色を変換することにより軽い気持ちでデッキに入れると
メイン色に対してのアンチ色が邪魔をしてしまう
(素材赤に青で行った場合赤のアンチ色がなんと青のぷよを消してしまうと言う敵は味方にいた状態になってしまう故修正が入る可能性も...)
そんなことにならないよう緑と黄色の混色デッキになりました

  • そういえばカボチャ娘がいたなぁ。久しぶりのしょくぶつ系シリーズなんですね。
    当wiki調べだと、しょくぶつ持ちは86匹とボーイズに次ぐ4番めの多さです。
    まあ、ほとんどがパプリスだったりしますけど、あえてそういうので
    デッキを組もうという試みが面白いです。

    見た目があれなので、結構目にすることが多い植物系になるかもしれません。
    管理人 - 2014-04-02 00:36:01 ID:90e556a2

Last-modified: 2013-10-27 (日) 18:45:39 (1815d)
ソーシャルボタン表示